10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

優しい思い

2014.12.08 (Mon)

毎日の日課で、娘ときーちゃんを連れて、お散歩に行きます。

産後、腰痛が酷くなり、8Kgの娘を抱っこして長い距離を歩くのは、なかなかの重労働なのですが、病気を抱えているきーちゃんの健康維持の為、えっちらおっちら、頑張って歩いています。

そのお陰もあってか、きーちゃんの体調はすこぶる良く、日に日に距離は延び、最近は軽く1時間は歩きます。
大変だけど、そんなに元気が戻ってくれて、とても嬉しく思っています。

つい先日、いつものように公園の遊歩道を歩いていると、ウォーキングをしている女性に声を掛けられました。

『いつも赤ちゃんとワンちゃん連れて、頑張ってて偉いね~。感心してるのよ』と。

私は気づいていなかったのですが、どうやらよくすれ違っているらしく、いつも大変そうだなぁ~と見ていたそうです。

そして『いつも頑張ってる姿から、とても優しさが伝わってくるのよ。その優しさは、赤ちゃんにも、ワンちゃんにいーっぱいも伝わっているわよ~』

見知らぬ人からの思いがけない優しい言葉に、思わず涙が出そうになりました。

育児ときーちゃんの病気のお世話で、一時期は本当に大変で。
自分の無力さや、様々な不安で、一人で泣きながらお世話をする日々だったので、この優しい言葉に、凄く救われた気がします。

このままではいけない!と、エネルギーを転換させ、固定観念を捨て、アロマの実践を地道にしたところ、全てが良い方向に流れ出した矢先の出来事だったので、あぁ、これで良かったんだなぁ とホッとした思いもありました。
様々な形で、答えは返って来るものですね

他にも、その事でちょっと悩んでいた事をアロマ仲間のSさんに聞いてもらった時、私の思いに優しく寄り添ってくれ、足踏みをしていた思いから、良い形で、一歩前進する事が出来ました。
それは駅までの道のりの、ほんの少しの時間でしたが、私には大きな癒しの時間でした。

ともすれば、癒しの道から離れてしまうかもしれないような発言に聞こえてしまうかもしれないのに、そんな事、微塵も思っていないと信じてくれているからこそのアドバイスの言葉が、今の私にはとても嬉しかったです。
もちろん、癒しの道から外れて、遠回りするような事は考えたこともないので、ちょっと疲れて、弱音を吐きたかったんだなぁ・・と気づかせてもらいました。

時には寄り添い、時には背中を押してもらい、そんな沢山の人に支えられているんだなぁ。
自分もそんな優しい言葉を掛けられる人でいたいですね
感謝


仲良くお昼寝


きーちゃん、元気に頑張ろうね!


スポンサーサイト
02:15  |  日々のつぶやき  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

masamiちゃん
私もこれまでたくさんの人のサポートにいっぱい助けられました。
人の優しさに触れると泣けるよね。自分も優しくなろうって思うのもわかるわ~

それにしても、エネルギー転換していい流れになったなんてすごいね。やる~~(*^^*)
masamiママ、だいじょうぶだよ~
だいへんな時はサポートさせてね。
きーちゃん、ふぁいと!
のぞみーる |  2014.12.11(木) 23:45 | URL |  [編集]

Re:

のぞみーるちゃん
優しいコメントをありがとう。また涙腺がー

きっとこれからみんなに甘えてサポートをお願いする事がいっぱいあると思うので、その時はよろしくお願いします

もうね、ちょっと油断したり、ブレたりすると、途端にきーちゃんの体調に現れちゃって、気が抜けないわ。。。
でも、これってありがたいギフトなんだよね。
いやでもマイナスになれないもん〜。
恐るべし年末!(笑)
Masami |  2014.12.12(金) 23:11 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://amamarimo.blog.fc2.com/tb.php/197-9fa9efdb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。