10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

出産の時①

2014.04.02 (Wed)

なかなか時間が取れず、娘のお世話以外は
何も出来ない日々。
それでも最近、少しまとまって寝てくれる時が
出て来たので、その間に少しづつやれる事を、
やれる範囲で。
出産前の気ままな日常が懐かしい~
 
さて、その早くも懐かしい感じの出産の時。
 
日曜日のその日。
もう出産前のゆっくり出来る週末は最後かも・・
と言う事で、無性に食べたかったサンドイッチを求め、
近所のコメダ珈琲でモーニング。
満足した勢いで、食料の買い出しなど、お買い物へ
 
二日前からの破水騒動で落ち着かないながらも、
用事を片付けに大きなお腹であちこちへ。
なんだか、相変わらず破水のような感覚を抱えつつ、
心なしかお腹まで痛いような感じで。
 
ようやく買い物を終え、甘い物を食べたいので帰宅前に洋菓子店へ
 
?!
今度こそ破水?!しかも普通の破水?!
慌てて自宅に戻り、またもや入院セットを持ち病院へ
 
休日の為救急外来。
元気なのですが、規則なのか、車椅子で診察室へ行く事に。
 
診断はまたしても『ビミョー』でした
しかしその後の再診断でようやく破水の反応が。
ホッとしたような、いよいよかと怖いような気分で、
呑気な休日から一転、そのまま入院。
いよいよ出産の始まりとなりました。
 
休日の救急で居た産婦人科の先生は、
あの子宮口刺激で撃沈した時の、あの若い女医さん。
あの激痛の記憶が蘇り、恐怖感倍増~
 
そんな出産の始まり。
お腹が痛かったのは、今思えば、
気のせいではなく、前駆陣痛だったようで
そんな日曜日のお昼でした~(汗)
 
つづく
 
 
スポンサーサイト
11:29  |  育児  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://amamarimo.blog.fc2.com/tb.php/177-16d55821

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。