10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

妊婦検診 ~初診から今へ~

2013.10.30 (Wed)

先日の妊婦検診は20週目という事で
胎児の心臓の血流や脳の状態など、じっくりと時間をかけて
超音波で診ていただきました。
血流などは、赤と青に色分けされて画面に映し出され、
素人には何が何やらさっぱりわかりませんが、
医学の進歩が凄い事だけはよくわかりました。
脳もしっかり詰まっていて、問題ありませんね~
と言っていただき、一安心
 
胎動もかなり力強くなってきて、旦那さんでも
お腹に手を当てると分かるまでになりました
 
診察中も元気に動き回っていたらしく、
先生から『こんなに元気だと、30週くらいになったら、
寝かせてもらえないかもしれませんね~』
と言われました
既に寝不足気味なのに、どうなっちゃうのかしら??
でも、元気なのは何よりなので、良しとしよう!
やんちゃな子の予感~に、体力作りを頑張ろうと
改めておもいました
 
妊娠がわかった時、同時に子宮腺筋症が発覚し、
その後、筋腫もあることが判明。
その為、最初に説明されたのは、高齢出産と流産と早産のリスクでした。
 
病院に行くまでは、痛いのイヤだから、無痛分娩がいいなぁ とか、
アロマを取り入れている産婦人科だから、
楽しみだなぁ~なんて呑気に考えていた事は、
『高齢出産は当院ではお受けできないんです・・』の
言葉で、早くも崩れ去りました
その後、大学病院の紹介状を書いてもらい、
そちらでお世話になる事に。
 
産む場所さえ、既に選択肢が減ってしまう現実
沢山のリスクを聞き、喜びよりも、不安が募り、
複雑な気持ちでいっぱいでした。
 
旦那さんは子供を欲しがっていましたが、
元々遅い結婚だったので、私自身は子供を持つ事に
あまり希望を持っておらず、流れに任せて、
授かればラッキーくらいに思っており、
むしろ今後夫婦二人で、仲良く年を取っていけることを
主に考えていました。
 
そんな中での、思いがけない妊娠と婦人科系トラブル。
 
会社を辞め、健康診断を受けそびれて一年半。
旦那さんの会社と、区の健診の案内が来たので、手続きを始めた矢先でした。
 
最後に受けた健診では、何の異常もなく、
綺麗な子宮ですよ~と言われていたので、
油断していた部分もあり、まさかこの間に、
腺筋症も筋腫もすくすく育っていたなんて?!
やはりキチンと健診はマメに受けないといけないんだと
反省しましたが、もしキチンと健診を受けて
先に腺筋症などが発覚していたら、おそらく今、
私のお腹に赤ちゃんはいなかったと思います。
年齢を考え、治療を優先したと思うので。
 
そう思うと、定期的な健診はとても大切な事ですが、
起こる事には、タイミングがあるんだなぁと思います。
(そういえば、健診のネット予約を申し込んでも、何故か送信できているのに
手続きができなくて、受診が延び延びになったりしていました)
 
なにもこんなにリスクの高いお腹をわざわざ選ばなくても・・
と思う反面、
色々なタイミングをすり抜け、そうまでして、
私達の元へ来てくれたのだから、何としても大切にしたいと、
検診の度に、不安から、気持ちが大きく変わりました。
もう痛いのイヤなんて言っている場合じゃないわ~
 
今迄、仕事に遊びに、好き放題やってきたのに、
悪阻やリスクに対し、こんなにも自分の意思では
どうにもならない無力さ。
出来ることは、このメッセージの意味を振り返る事、ヒーリング。
安定期までは基本的に安静の日々でした。
ただただ、元気に生まれてきてほしい。
そのために出来ることは何でもしよう!
と今は思います。
 
検診の度に、赤ちゃん窮屈じゃないですか?と
先生に聞きますが、今のところピッタリ標準サイズの発育具合らしく、
幸いにも筋腫ちゃん達の間に上手に陣取り、
うまい具合に共存してくれているようです
 
ご対面まであと4ヶ月。
ストレスなく、楽しみながら貴重なマタニティライフを
過ごしたいと思います
 
アンケートや雑誌で頂いたベビー服。
小さいなぁ
 
見てるだけで笑えてしまう可愛さです
 
 
 
 
 
スポンサーサイト
12:30  |  マタニティ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://amamarimo.blog.fc2.com/tb.php/150-86cf90ff

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。