10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

GWの思い出2017(奈良編)

2017.06.14 (Wed)

今更感満載ですが、旅の記録として・・。

今年のGWは、富山帰省の前に、昨年
インフルエンザで行きそびれた奈良へリベンジ。

昨年はあまりピンときていなかった娘も、
今年は行く前から鹿さん!鹿さん!と、
鹿との対面を楽しみにしていました。

私も、奈良へは祖母がいたのでちょこちょこ
行っていましたが、奈良公園へ行くのはいつ
以来だろう?

気候もちょうど良い時期で、お天気にも恵まれた
2泊3日。

初日の奈良公園は、午後だったこともあり、
鹿達は、既におせんべいをいっぱい食べた様で、 特にがっつく様子もなく、娘もゆっくり
鹿せんべいをあげて喜んでいました。

でも翌朝行ったら、お腹を空かせた鹿達が一斉に
寄って来て、早く早く!と言わんばかりに
おせんべいをおねだり。

それに圧倒され気味で、おせんべいをあげるのに
モタモタしていた娘。

正面から鹿にど突かれていました(汗)

大きな鹿に囲まれると、大人でもちょっとたじろぎますが、それでもめげることなく、大喜びの
娘。

動物好きのDNAは、確実に受け継がれている
ようです。



私は、懐かしい東大寺の見学前に食べた
たこ焼きに感激。



子供の頃によく食べた、この関西特有のくた~っと柔らかいたこ焼き。

我が家でも週末はしょっちゅうたこ焼きをして
いますが、このトロトロのたこ焼きはなかなか
極められず、久しぶりの再会。

夕食前なのでグッと我慢したけど、あと二皿は
軽く食べられたわ~。
(子供の頃は、大阪の祖父母の所へ行くと、
30個以上はたべていました)


興福寺国宝館が耐震工事中のため、仮講堂で阿修羅展をやっていたので、見学。

たくさんの仏像をまとめて見学できる、貴重な
機会のようですが、やはりこういうものは、
それぞれのところを巡って、ゆっくり見る方が
良いような・・。
(まるでウルトラマンファミリーが勢揃いしているかの様で・・)

娘はというと、入ってすぐにおトイレ行きたい!
と言い出し、見学もそこそこに急いで退場。

が、出て見るとそうでもないような・・。

どうやらちょっと怖かったようで、その場を早く 離れたかったようです(笑)





藤の花も見事。



パパさんが、酒蔵巡りをしている間、じぃじ、ばぁば達と、古民家カフェで一休み。


(写真はHPより拝借)

そしてこの旅最高に美味しかった
千壽庵吉宗の生わらび餅。
今まで食べたわらび餅の中でNo.1。
お取り寄せしたいくらい。また食べたい~。

っと、旅の思い出より、食べ物の思い出のようになってしまいましたが、
とっても楽しい奈良旅行でした。

また来年もみんなで行きたいなぁ。

スポンサーサイト
00:12  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

癒しの時間その2 ~西伊豆~

2017.02.11 (Sat)

先日、結婚5周年を迎えました。

あっと言う間の5年間。
生活環境もガラッと変わり、想像とは全く違って
いた5年間。

何はともあれ、幸せに過ぎていった時間だったと
思います。

入籍記念日に合わせて、一泊二日で西伊豆へ
連れて行って
もらいました。

小春日和というよりも、本当に春が来たの?と
いうくらいの暖かく快晴のなか、いざ西伊豆へ!



富士山が綺麗に見えました。

行きは都内を出る前から既に富士山が見えていて、
2日間、ずっと富士山を眺めていた感じです。

富士山が見えると、なんだか良い事がありそうで
ワクワクするのは私だけでしょうか?

何かと価値観が違う私達夫婦ですが、
今回は珍しく私の希望を叶えてくれる
プランでした。(笑)



1番の希望。ゆっくり温泉に入りたい!

今回は露天風呂付きのお部屋を予約して
くれたので、これでもかっ!というくらい、
温泉を満喫しました。

娘は、知らない場所のお風呂を怖がるので、
ここ数年、なかなかゆっくり温泉を楽しむ事が
出来なかったので、気兼ねなくいつでも入れる
部屋風呂は最高でした♪

娘も怖がらず、夕焼けや、朝の日差しの中で
一緒に入る露天風呂は、格別でした。

もう一つの希望は、可愛いカフェで、ゆっくりお茶したい!

こちらは山の中に突然現れる可愛いカフェで。



ワイルド(?)なトトロが出迎えてくれました。

が、少々飽きて眠くなって来た娘は、じっとして
いてはくれず、まったりな癒し空間に、
旦那さんまでもが眠気を催して来たため、
早々に退散。



でも私はしっかり、おすすめのアップルタルトを、
美味しく頂きました。満足~


この旅では、旦那さんも、酒の肴にぴったりの、
潮鰹(しおかつお)とやらを購入。

この潮鰹、鰹節よりも歴史が古く、飛鳥時代より
塩蔵のカツオが作られるようになり、保存食として、
江戸時代に庶民に広まったそうです。

世界で唯一、西伊豆の田子地区で作り続けられて
おり、いまや数軒になってしまったそうです。

食べ方も色々あるそうで、冷凍保存したものを
薄くスライスして、生ハムのように食べたりも
出来るそうです。

楽しみー。白ワインと一緒に食べたい!



ランチに頂いた、潮鰹うどん。




アジフライもサクサク、ふわふわ。
何枚でもいけそうです。




海鮮丼も間違いない!

どれも美味しかったです。


深く癒されたせいか、帰宅後、顔が白くなったと
言われました(笑)
フル充電完了で、しばらく頑張れそうです。

こういう時間、やっぱり必要ですね。
充電減って来たら、また連れて行って貰おう!

ついイラっと怒ってしまう事もありますが、
感謝を忘れずに、6年目も仲良く、家族3人進んで
いこうと思います。









綺麗な海を見ていると、またいつかダイビング
して見たいなぁと思います。






17:40  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

京都・奈良

2015.12.15 (Tue)



先日、母、私、娘の三人で、奈良・京都へ行ってきました。

目的は、奈良にある、祖父母のお墓参り。
娘、初の新幹線です

年明けに、私が娘と新幹線で出掛ける予定があり、
そのシミュレーションを兼ねて、元々お墓参りに
行く予定だった母と一緒に行ってみる事になりました。
母の「一度、紅葉真っ盛りの時に行ってみたいわー」という
希望もあり、せっかくなので、紅葉のベストシーズンに。
この時期、京都のホテルはどこもいっぱいでしたが、
ラッキーな事に、以前、祖母といった事のある、
思い出のホテルの予約が取れました。

祖父母は娘(ひ孫)に会う事は叶わなかったので、
これが初対面。
実物に合わせてあげたかったなぁ。

お墓参りには叔母と合流して行ったのですが、
突然目の前に現れた、母とよく似た叔母に、
娘は「何故ばぁばが2人??」と??がいっぱいだったようで、
なんとも不思議な顔をしていました

ドキドキだった娘の新幹線移動も、母が娘の分も指定席を
取ってくれたおかげで、いっちょまえに、ちょこんと席に座り、
終始ご機嫌な旅となりました。


ぐずり対策に持って行った、アンパンマンが沢山載っている
幼児雑誌も、いい仕事してくれました。
裏切らないねーアンパンマン様!

行く前は皆が風邪をひき、どうなる事かと思いましたが、
とても良い思い出ができました

元気な娘とは対照的に、私はホテルに着くなり発熱でダウンし、
せっかく楽しみにしていた夕食も全く食べられず、
それだけが大きな心残りなのですが(涙)

せめて写真だけでもと思い撮ったのも、もはや最初の一枚のみ・・。
娘はしっかり土瓶蒸しで、ご飯をぺろりと平らげました。
美味しかったんだねー。母さんも食べたかったよ(涙)

シルバーウィーク以降、今までの育児疲れが限界に来たのか、
相変わらず寝つきの悪い娘、さらには寒くなってきたのに、
布団を掛けるのを極端に嫌がるので、ちょいちょい風邪をひき、
疲労で免疫が落ち気味の私が、それを速攻もらってしまう
という事を、隔週で繰り返しており、育児の日々で
寝込む事は出来ないので、ごまかしごまかし過ごしてきたのが、
ここで炸裂してしまったようで・・。

しかも、ホテルに向かう前に、久々に会った叔母と
お茶をするのに入った喫茶店が、ちょっとこれは・・
といった感じのお店で。
しかし他にお店もなかったので入ったのですが、
これが多分ダメ押しで。
完全にエネルギー負け。撃沈しました。。。

しかし、翌日にはお楽しみの紅葉見物&帰京が
あるので、もう必死。

娘のお世話を母に任せ、解熱作用のあるバジルの精油を
冷やしたタオルにつけ、恐らく39度は軽く超えていたであろう、
頭痛ガンガンの頭を、ひたすらヒーリング。
娘が具合悪くなったらいけないと、色々な精油を多めに
持って行っていたのですが、私自身が一番お世話になったのでした~。
あぁ、精油があって良かった・・

その間、意識朦朧とする私の頭上では、部屋に置いてあった
お菓子をお盆に乗せ、「はい、どーじょ♪」と言いながら、
ハイテンションで夜中まで走り回っている娘がおりました。
娘よ。元気で何よりだよ。(ぐったり)

翌日、気合と精油とヒーリングで、すっかり回復した私。良かった。。。(涙)

ホテルから出ている、昼食付きの紅葉見学ツアーがあると聞き、
それに参加する事が出来ました。
昨晩食べられなかったご飯のダイジェスト版のような
お弁当も頂け、心残りも少し減りました

今年は寒暖の差が少なく、ベストシーズンにもかかわらず、紅葉はちょっと残念な感じでしたが、
とても楽しい旅となりました。
連れて行ってくれた母に感謝

ちなみに、今年は関東の紅葉の方が綺麗だったようです。


普段、汚れるのを嫌がる割に、枯葉を頭からかぶる娘・・。
この後新幹線乗るんだけどなー(汗)


せんとくんともご対面。

00:57  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

新婚旅行~おやつ編

2012.10.05 (Fri)

季節も変わり、はるか昔の事のようですが、
ちょうど秋だった6月のシドニーもこんな気候でした
すでに懐かしい感じです。

最近とっても食べたくなる思い出の味。
シドニーの中でも大好きな街、Rocksにある、
外観も可愛いお店「The Tea Cozy」の

 


焼き立てスコーン。

 


ふかふかで温かいスコーンと、美味しいジャム&クリーム
そして手編みの毛糸のカバーを着たティーポットで出てくる紅茶
雨で冷え切った身体には、そのふんわりとした温かさがしみました


一度本物のクロテッドクリームを味わってみたいと思っているのですが、
なかなか機会がなくて・・・。
本来ならホテルなどのアフタヌーンティーを選択すべきところなのですが、
やはり高級なものなので、今回は気軽に行けそうで、かわいいこのカフェを選びました。

クリームは「ダブルクリーム」と記載してあったので、私が求めている物とは
ちょっと違うと思われますが、これもとっても美味しかったです
毎日スコーンを出しているお店ではないので、運よく食べられて良かったです


私は夏のシドニーが好きなのですが、少し物悲しい秋の色に染まった
シドニーも素敵です。
特にここRkcksは、秋が良く似合う街のような気がします。

普段はあまりコーヒーを飲まない(飲めない?)私ですが、
この赤や黄色に染まった落ち葉が舞う街中のカフェでは、
コーヒーを飲みたくなります。

(余談ですが、「(カフェで←ここ重要)お茶したい~」という私に、
「あ、丁度マックあるよ!」と、笑顔でいう旦那さん
このへんの嗜好のズレが、女子旅とは違うとこなのね

寒いと言いながら、温かいコーヒーを飲んでいると、
お隣のテーブルにこんなお客さんも来ました。

 


 
 

インコちゃん

フツーにこういうのと遭遇できる街、大好きです。

そういえば、初めてホームステイしたときに、
ハイドパークの芝生に座ってランチをしていたら、何やら熱い視線が・・・。
おそるおそる振り返ってみると、私が手にしているポテトに狙いを定めたカモメ30羽くらいに
囲まれておりました
カモメって、結構迫力あるんだと初めて知りました~

ちょうどJHAS代表の先生ご夫妻が、ただいまシドニーに出張中なのもあり、
先生たちのブログには、懐かしい景色や地名が目白押し。
そんなことも手伝ってか、ホットケーキ熱が落ち着いてきたかと思ったら、
今度はスコーン熱が上がりそうな気配です。
(その勢いでこの間作ってみたら、見事失敗したのはここだけの話です・・・

23:00  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

家族の時間

2012.09.14 (Fri)

多忙な中、いつもお留守番していてくれた事に感謝して、今日は家族サービス
といっても、それ以上に、
飼い主が満喫していますが
 
南房総、リゾートイン白浜のお部屋のテラスからの夕暮れ。
癒されます
 
ワンコ同伴のお得なプランがありました
いつもお留守番で、寂しい思いをさせてしまっていたので、
今日は一緒にドライブ出来て嬉しかったです
このホテルのホスピタリティも素晴らしいです。
是非また来たいと思います
 
昼間は、ワンコOKのマザー牧場へ。
こちらは、あまりお気に召さなかったようですが
まだ、生後三ヶ月の牛にビビりまくり
まぁ、チワワからみたら巨大生物ですもんね。
 
遅ればせながらの、のんびりの夏休み。
こんな幸せな日があるなんて、
一年前はしらなかったなぁ~
ありがとうの思いが、自然と沢山湧いてきます
きーちゃん、お疲れさま&ありがとう
そして、いつも優しい旦那さん、
どうもありがとうございます
21:04  |  旅行  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。